2014年12月23日火曜日

2015年 TRIC MEETING 予定!



2014年も残すとこあと少しになりましたね。
本年はTRIC始動という記念すべき年になりましたが、始めるのにもパワーが必要ですが、継続こそパワーが必要となりますよね。

2015年も頑張ってTRICを楽しみたいと思っているお手伝い山口です。
皆様如何お過ごしでしょうかw

で、掲題の来年2015年のTRIC予定で決定している日をお知らせ致します。

2015/1/4(SUN) TRIC新年初練習 @猿ヶ島
2015/1/25(SUN)月例TRIC MEETING @猿ヶ島
2015/2/22(SUN)月例TRIC MEETING @猿ヶ島
2015/3/22(SUN)月例TRIC MEETING @猿ヶ島

また、TRIC主宰のステップワーク戸崎さんがスタッフにてお手伝いしている
相模川クリーンアップトライアルは下記のスケジュールです。

2015/1/11(SUN)
2015/2/8(SUN)
2015/3/1(SUN)

クリーンアップに参戦するには保険加入が必須になります。
詳しくはコチラコチラをご参照下さい。

また、TRICホームタウン?の猿ヶ島の一斉清掃が多分ですが2月~3月に開催されると思います。
こちらも、情報入手次第お知らせ致します。

またTRIC参加者の多くが出場しているであろうVMXイベント ACTS

2015/3/15(SUN)

となっています。

春がくるまでもイベント沢山ですね~!
シーズンオフだなんて言わせないぞ!!!!!!

と、以上お知らせでございます。


ブログ連動テスト

お手伝い山口です。
すみません。ブログとFBの連動テストです。

近日来年の予定をUPします!


2014年11月25日火曜日

ストバイ1月号に掲載されました!

9月21日に開催されたツインショックミーティングのレポートがストリートバイカーズ1月号に掲載されました!

当日ノーマルのスーパーカブで自ら参加して頂いたYASさんと芝原さんの手による素敵な写真からも当日の感じが伝わってきます。

「カブでもソコソコやれる、というかカブの走破性の高さを改めて実感した」とはYASさんの弁。

その他、特集は京都旧車事情。
サカイクロン境さんや亀トラ森さんも大きく紹介されています。
どうぞ書店で手に取ってください。

TRICミーティングではトライアル車がなくても参加していただけます。
自分のバイクでトライアル体験するも良し、事前に連絡いただければレンタル車両も用意できますので友達を誘って遊びに来てください!


2014年11月23日日曜日

ストリートバイカーズ誌に紹介!

いま発売しているストリートバイカーズ誌に、朝霧ツインショックミーティングの様子がレポートされています!
ストバイ編集部も全員で(ふたり)カブを持ち込んで楽しんでもらったミーティング。写真も躍動感あふれてます。
特集は「京都旧車事情」です。サカイクロンさんの紹介や、亀岡トライアルランドの紹介、森さんのインタビューなどもりだくさん。ストバイを手にしたことのない方も書店にGO!立ち読み御免(笑)

2014年11月19日水曜日

バイク、造りました。

9月末のツインショックミーティング以来、猿ヶ島にも行かずブログも書き込まず何をしていたか‥   と、いいますと。
バイク作ってました。
ツインショックの現行車。

亀岡ワンデートライアルに目標を定め、
そこでのデビューに向け夜な夜なやってなんとか走ってきました。FB のほうでは進行状況をあげてましたが、フォローされてない方はまだご存じないでしょう。
ベース車はスズキGN 125H。中国生産でリーズナブルな価格で販売されている、アメリカンスタイルのロードモデルです。

ツインショック、ヴィンテージモデルの楽しさ、カッコよさ。これを維持の心配のない新車で出来ないか、考えていました。そう、ヤマハSR でヴィンテージ風カスタムを楽しむように、トライアルにもカスタムの楽しさを持ち込んでみたい‥
そんな想いで作ってみました。
じっさいやってみると、ボルトオンでできないものばかり、そうそう簡単にはいかなかったのですが、こんな感じでもっといろんなバイクがトライアルしたら面白いと思うんです。
トライアル黎明期、メーカー製のトライアル車がまだない時代、トライアル用に改造したバイクで先人達はトライアルを始め広めていったのです。そんな歴史にも想いを馳せて‥   
やってみませんか?あなたも!

                                                            (秋)

24日、イー森行くよー!

急な告知になりますが、連休最終日の24日、ヴィンテージ系ショップ何件かでイー森に行くようなので、合流しませんか?
戸崎、秋山行きます。

2014年11月5日水曜日

11月30日 相模川クリーンアップトライアル始まります!

秋のイベントラッシュで毎週のように各地でバイクイベント続きですね。

そうこうする内に段々肌寒くなってきて、気が付けば11月。

11月といえば、、、冬のお楽しみ相模川クリーンアップトライアルのシーズン到来です!!
毎年ほぼ11月から3月まで月一回のペースで行われているこの大会。
相模川の河原のゆるやかな地形を活かした、初心者の為のゆりかごの様なトライアル大会です(笑)
詳しくはhttp://www.shizenyama.com/trial/event/

私、事務局トサキもこの大会て育った1人。
 知り合いも1人もいない状況から勇気を出して飛び込んだこの大会、主催の自然山通信ニシマキさんはじめスタッフの先輩たちに暖かく迎え入れてもらえたのがとても嬉しかった。

へたっぴの私の事も、1人のライダーとして公平に、そして1人のトライアル仲間として接してもらえて、のびのびと真剣に楽しみながらトライアルの深みに入っていったのでした。

そんなぬくぬくとしたゆりかの様なこの大会ですから、セクションも基本的に段差越えはナシ。
アップダウンとターンが主体の、優しくて危なくないけどちょっと難しいセクション設定が絶妙なんです。

5〜6人の小グループに先導者が1人付いてくれてコースを案内してくれます。
だからグループ参加の人も沢山います。
お手本の走り方も見せてくれて、いろいろアドバイスもしてくれますのでルールを知らなくても大丈夫です。

午前に10個くらいのセクションを1ラップしてお昼ご飯を食べて午後にもう一周。
14時半から15時くらいには走り終わるスケジュールです。

そして、今年のシーズンからエントリー料が2000円になりました。
それに加えて、競技に出るのはちょつと自信がない、と言う人の為にスクールクラスもあります。
こちらはエントリー料2500円。

そして今年からはエントリー必須条件として、去年までのMFJライセンスの他に、我らがTRICのスポーツ安全保険での加入(手数料込み2000円)でエントリー出来るようになりました。
詳しくは本ブログホーム画面又は10月29日投稿のの2014年度TRICスポーツ安全保険加入について、をご覧下さい。

TRICチームも多数参加しますし、事務局トサキもオブザーバーで先導役を努めます。

寒さを忘れる冬場のトライアル、相模川でいい汗かきましょう!


2014年11月4日火曜日

またしてもTRICは降られなかった〜11月篇


 

またしても天気予報を動かして秋晴れの連休最終日、11月のTRICミーティングを開催しました。

今回は山口輪業主催のMX&BBQパーティとの併催でしたので場所もいつもと違い、上流のMXコース前の広場に集合です。


VMXもトライアルもBBQも楽しんじゃおう、という事でバイクも様々。
3台積みという猛者も何人か(笑)

なぜか一向にエンジンをかける様子がない◯沢さんでしたが、この後我々に美味しい焼きそばを振る舞ってくれました!
配給を待つ腹ペコライダー達。
今回も始めてのトライアル体験者が何人か。
最初は怖かったアップダウンも最後にはクリーンで締めてくれました。
ちょっと自信ついたかな?

逆にMXコースを始めて走るトライアルライダーもいて、新しい楽しみに目覚めたかも?
余裕のVサインまで飛び出す始末(笑)

全員怪我も無く、美味しいBBQも楽しんで無事ミーティングは終了しました。
この合同開催、またやりたいとおもいます。

主催の山口輪業、ヤマネズミチームの皆さん、何から何までありがとうございました。

2014年10月29日水曜日

平成26年度TRICスポーツ安全保険加入について。

TRICは相模川をホームにしたトライアル愛好家、入門者の為のフリーミーティングをほぼ月1で開催しています。
基本的にフリーミーティングですので会員制度などは特に無いのですが、より安全にオートバイ遊びを楽しむ為にスポーツ安全保険への加入を呼びかけています。

今年度から自然山通信さんとのコラボレーションで、自然山通信主催の「相模川クリーンアップトライアル」「かわうちトライアル」へのエントリーの必須条件として以前からのMFJライセンスの他にTRICスポーツ安全保険への加入でエントリーが可能になりました。

 つきましては保険会員としてのTRIC会員の受け付けを行なっています。
保険の対象となるのは上記の大会とTRIC主催のミーティング、イベントなどです。

保険の詳細につきましてはhttp://www.sportsanzen.org/hoken/hoken1.htmlをご確認下さい。
TRICスポーツ安全保険のメンバーとして加入する形となります。

保険適用期間
2014/04/01~2015/03/31 (年度ごとの適用となります。金額は一律ですので何月にご加入いただいても料金は変わりません。)

保険加入料
2000円(手数料込)

加入方法
下記フォームに必要事項をご記入の上送信、もしくはこちらをプリントアウトして頂きFAXにて送信して下さい。
その後、上記保険料2000円を

ゆうちょ銀行 記号:10200 番号:50090151 口座名義:トサキ ユウジ
他金融機関からの振込の場合は
ゆうちょ銀行 支店名:〇二八(ゼロニハチ) 普通口座 口座番号:5009015 口座名義:トサキ ユウジ

までお振り込み下さい。

また、登録は下記のようなスケジュールになっております。
それまでに、申し込み&ご入金の確認が取れた方のみ登録させていただきます。

例: 2014/11/24までに入金確認→第一回目募集にて登録。
   2014/11/25に入金確認→第二回目募集にて登録。


第一回 : 2014年11月24日
第二回 : 2014年12月15日
第三回 : 2015年1月6日
第四回 : 2015年1月26日
第五回 : 2015年2月23日

ご不明な点等ございましたら、お問い合せはStepwork戸崎(090-3532-1236)まで。


2014年10月23日木曜日

別冊モーターサイクリストに載りました!




別冊モーターサイクリスト11月号に、9月21日のtwin shock meeting のレポート記事が掲載されました!

108ページからの見開きで写真付きで紹介していただきました。

担当は相模川のミーティングにも来てくれた神山さん。本人は9・21当日は参加出来ず大変悔しがっていたようですが、こんな形で紙面で多くの人たちに共有してもらえてとても嬉しくおもっています。2回目もやりますからその時はぜひ参加してくださいね!
ありがとうございます!

そして、これを目にした人達が何処かで新しい試みを始めてくれたら嬉しいですね。


11月のミーティングは3日です

さて、Facebook上では山口君からお知らせがありましたが、11月の定例ミーティングを3日(祝)に行います。

山口君率いるヤマネズミ主催の「saru de MX&BBQ」とジョイントします。

BBQを楽しみたい方は(希望者だけで結構です)一人千円以上の食材、飲物を持参してください。

午前中は基本のターンの練習セクションと、ちょっと段差のある難しめのセクション。
午後はトレッキングツアー&トライアル初体験!みたいな感じを予定しています。
体験用のバイクも用意してますのでトライアル車なくても大丈夫ですよー。

朝9時集合です。

そして集合場所もいつもと違います。
本流側のMXコースKIDSコース前になります。
mapをあげておきますが、場所がわかる人は直接行ってもらって、分からない人はトサキまで連絡ください。090-3532-1236
待ち合わせていきましょう。

そしてそれに合わせて、前日のセクション作りとプチ工事(笑)のお手伝いを募集してます!
セクション作りで走り回ると練習にもなりますよ〜。

11月16日が亀岡one day、30日に相模川クリーンアップR1、12月には爆笑ツインショックと「どビギ」最終戦と、クラシック、ビギナーイベントが予定されています。

大会前の練習に、シェイクダウンに?
皆で集まってワイワイやりましょう!

2014年10月14日火曜日

10月のミーティングやりました!

台風直前のタイミングで定例の猿が島ミーティングを行いました。

事務局戸崎の寝坊により(本当にすいませんm(_ _)m)主催者不在のまま朝から沢山の方にお集まりいただきました。(想像)

この日は
来週のどビギナートライアルもてぎ大会に向けて最終調整する人あり、同じ日に開催のACTSに参加するチームが合流したりとなかなか賑やかな相模川だったのです。

上流の広場横のドラム缶セクションでベテランさんチームに稽古つけてもらう人もいたりして、愛好家同士の横の繋がりも形成されつつあったりで大変よろしい傾向だなぁとおもっております。

年に一度の河川敷清掃の日にはTRICチームでも大勢で参加できたらいいなと思っています。

入間から自走!で参加してくれた熊田さん、下ろしたてマシンで参加の村田さんと仲田さんも頑張ってました。

TRICには欠かさず参加してくれている小野さんのカブトライアルが自然山通信10月号の表紙を飾りました!
嬉しいですね(^^)
秋山選手もスズキGN125改造のTR車を制作中ですし、手作り改造マシンが沢山集まったら面白いですね!

午後のセクショントライでは野坂さんがカッコいいとこ見せてくれましたね!ありがとうございます(^^)

次回のミーティングは11月3日(祝)
山口輪業主催のsaru dew mx&BBQ
とのコラボ企画になります。

集合場所はいつもより上流の川沿いのmxコース前です。

直前になりましたら改めてご案内出しますので楽しみにしていて下さい。

どビギ、亀岡one day、相模川クリーンアップ、爆笑ツインショックなどなど10月11月はイベントやコンペが目白押しです。
みなさん、怪我や事故などに気をつけておおいに楽しみましょう!

戸崎


2014年9月26日金曜日

第一回TRIC twinshock meetingリザルト

ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。
遅ればせながらリザルトを掲載させていただきます。
文字数の関係で略式となりますが、トータルの点数は総減点からゲートマーカー通過で得たポイントを差し引いたものです。
第一回TRICツインショックミーティング  2014年 9月21日  8セクション3LAP
                           
pre’70クラス                  トータル C
1 土井啓一    Triumph T20  -23     15
2 田島優ニ     BSA C15      -22     22
3 森 至布        AJS 16c       -17     20
4 大木 衛        H CS90.       -8.      22
5 外岡正行     Triumph T20  54       9
6 松本 剛        AJS 16mcs.  57       8
7 富井達浩     Triumph T20  75       6
8 宮本祐介     Triumph T20  75       3


クラシッククラス.         トータル C 
1  野坂英司      Y TY250       -29    13
2  戸崎祐治   Hイーハトーブ-21    17
3  野坂嘉明      H RS200      -19    14
4  実川健一      H TL125       -17    16
5  西山  泉        H  TLM50     -11    15
6  永屋生吾      H TL125         -6    13 
7  前島  壮        H TLR200       5     10
8  小野令夫      H cubTrial       12    16
9  原  久三        H CT110        14    16
10高島和樹      H TL125         24    12
11寺内敏家      H TLR200      33      7
12細田邦彦      H TLR200      46     11
13荒井章ニ      SWM 240.    142     3

ノービスクラス
1   青木  強       G/G txt250      -31     17
2   寺西彰弘     Sherco 2.5        -5      14
3   宮村雄峰     Beta rev3          -5       12
4   益井宏之     Sherco 2.5         9       18
5   苅込智行     M cota315r       13      17
6   勝間田絢子  F section250    22      15
7   畠山道弘     Beta techno.     22      14 
8   片山朝道     Scorpa easy     23       16
9   越川正晴     G/G JTR250     23        7
10 宮崎健太郎 Fantic 201         24       16
11 山口大輔     Y. TY 125          26      14
12 村上孝介     M  cota315r      28       13
13 太田    毅     H TL125           28       11
14 本間紀年     H SL230           40         7
15 仲野和彦     H TLM260R      41       10
16 板倉完侍     Y  TY175          46       11
17 諏訪   登      H TLM220R     50        9
18 安田尚令     H C50改75       54        7 
19 青木  勝       KTM free ride   60        5
20 小林哲志     Y. TY125          61        6
21 長田啓孝     H. CL50改       80        3
21 菅村弘彦     H. TLR200      104       7
22 拝師智之     Y. セロー225  114      12
23 秋山喜一     Fantic 125.1   137        2


以上です。
第二回は来年になるとおもいますが、また皆様の参加をお待ちしています。

ありがとうございました!

2014年9月22日月曜日

大成功!皆様お疲れさまでした♪



天気予報に脅かされ、事務局も正直なところ相当ビビり入っておりましたが、
抜けるような秋空と雄大な霊峰富士山に見守られ、TRIC ツインショックミーティング、開催することができました。
参加者の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れさまでした。
2ヶ月まえあたりから準備にはいり、思えばあっという間。真夏の暑い時期に詳細未定のままフライヤーを刷り、関係各所への配付。そして猿ヶ島でのプチミーティングを重ねて仲間を増やしていき。
なにもないところからイベントをかたちにしていくなかで、たしかな手応えを感じて邁進して参りました。
準備と平行してマシンのレストアや整備もしなければなりませんから、体力的に辛い週末もありましたが、どんどん仲間が増えていくのがほんとにワクワクしました。
フライヤーや雑誌での紹介、フェイスブックでの動画投稿などでいい塩梅の「ユルさ加減」が伝わったのでしょうね。ツインショックミーティング当日はたくさんのエントラントが集まってくれました。関西勢も遠征してくれてほんとに嬉しかったなぁ。
開会式で「今日はじめてコンペに出るひと!」って挙手してもらいましたが、あんなにたくさんの初体験のひとが集まるなんて予想外でした。トライアル車持ってたけどセクション走るのさえ初めてとかね。
ね、面白かったでしょ?でしょでしょ?
日曜日は砂浜でやるヴィンテージのドラッグレースがありましたが、これからね、参加者が盛り上げてくいろんな草レースやイベントが芽吹いて広がっていくとどんどん面白くなってくと思います。
ロードにモトクロス、トライアル、ドラッグレースにヒルクライム、みんな横断的に協力しあって、遠征したりキャンプしたり。全国に友達ができて。
今夏にアメリカからヴィンテージモトクロスがイベントごとやってきたけど、
日本のシーンが熱くなったら、世界中に友達できるかもしれないね。
また2回目、企画します。お楽しみに。
そのまえに、こんどの日曜日は大和オートバイミーティングにTRIC でブース出して啓蒙洗脳?活動をします。
246の上草柳交差点ちかくのお蕎麦屋さんの駐車場という絶好のロケーション?です。ぜひ遊びにきてくださいね。
また今回のようなコンペだけじゃなくて、ツーリングやラリー、はたまた街に繰り出したり、いろんなことやっていきたいですね。
だってトライアル車、なんでもできますから。
もっともっと、楽しいアイデア出しあって遊びましょう。ガチで遊びましょう。
TRIC ツインショックミーティングに協賛いただきました店舗、個人のかたにはこの場をお借りしまして御礼申し上げます。
各賞  賞品提供
小野 様
神山 様
久保 様
熊谷 様
COOL  BEANS  CLASSIC  BOOKS 様
DIRT  ACTS  UNION  様
ガレージ  テル  苅込様
オブザーバー
下園  様
高橋  様
佐藤  様
鈴木  様
SPECIAL  THANKS
山口輪業 & VMX TEAM 山鼠 御一行 様
小沢  様  &  トライアル同好会  様
                                                         (秋)

2014年9月20日土曜日

前夜祭はじまります。

午後はそれぞれ練習。日没まえにすばらしい赤富士をみることができました!

仲間があつまり、火が灯れば楽しい宴のはじまりです。

セクション設営完了!

前ノリの仲間の協力により、全8セクションの設営が完了いたしました。
かなり乗り応えのある設定ですが、けして危なくはないので皆さんお楽しみに!

天気は心配なさそうですが、本日まだお日さまは顔をだしておりません。夜には冷え込みが予想されます。前泊のかたは
寒さ対策は万全でお願いしますね。

2014年9月18日木曜日

詳細とタイムテーブルについて

大会の詳細とタイムテーブルについて、きちんとお伝していなかったのでお知らせします。

第一回TRIC twin shock meeting 

 クラスとレギュレーション
クラスは3つです。
1 ビギナー改めノービスクラス
トライアル初心者と永遠の初心者のためのクラス、普段乗っているバイクでトライアルを楽しんでもらえるクラスです。
カブでも出られる(足も出るけど)クラスです。

マシンは基本的になんでもOK。一本サス、水冷マシン皆OKです。 があまりにもトライアルに向かない車両での参加はお断りする場合もあります。

2 クラシッククラス
ツインショック日本一は誰だ?と言うほどセクションは難しくありません。
自慢のマシンで優雅にトライして頂きたいクラスです。
年式不問、ツインショックのトライアル車、トレール車、または改造マシンが対象。
3 pre'70 クラス
文字通り1970年以前のマシンによる
クラス。雰囲気重視のマニアックなクラスです。
OHVシングルの英国車が多数ですがTL、TY以前の国産改造車も基本設計が1970年以前でしたら出場可能です。
(DT.AT.SLなど)

*各クラス共モトクロスタイヤ、エンデューロタイヤは使用不可です!

セクションと採点方式
8セクション3ラップして減点の少ない順に順位がつきます。

採点は、足を着かずに走破できれば減点0(クリーン)一回足つき1点減点、2回で2点。3回以上はバタ足でも3点、足つき中のエンストや転倒、落車はトライ失敗と見なし5点減点。

そして、各セクションに2箇所のゲートマーカーを設け、1箇所通過するごとに1点が加点されます。
ですから足つき2回でもゲートを2個通過すると2-2=0で減点0(クリーン)となります。5点の場合はゲートを通過しても減点は変わりません。

この方式の採用によりクラス分けによる別ラインはありません。
セクション内、ご自分の度量とマシンの性能と相談し、ベテランの方のアドバイスなどを聞いてラインを決めてください。

ゼッケンとオブザーバー

ライダーは採点カードを持ちません。受け付け時にナンバーの入ったネームカードをお渡しします。
それを胸などの見えやすいところに付けていただきます。

オブザーバーは各セクションに待機しています。オブザーバーの指示にしたがってセクションインしてください。ネームカードの番号でオブザーバーが採点表に記入します。

競技進行について

何かあったときに助け合える様にお仲間同士の少人数のグループでのトライ、移動をお願いします。
初心者の方やはじめてのトライアルの方もいますので、ベテランの方はアドバイスやフォローをお願いします。
お一人での参加や初心者だけのグループは主催側からリーダーを付けますのでご心配なく。

競技は午前中1〜4セクションを3ラップ
昼休みをはさんで、午後は5〜8セクションを3ラップします。
ライダーは同時スタートになります。
1〜4の何処から入ってもかまいませんが1→2→3→4のように一方通行です。また同じセクションを連続トライは禁止です。


タイムスケジュール

7:30受け付け開始
9:00開会式〜ブリーフィング
9:30セクションオープン競技開始(セクション1〜4)
12:00〜13:00昼休み
13:00競技再開(セクション4〜8)
15:30競技終了〜集計
16:00表彰式
16:30終了

以上です。

なにかご不明の点がありましたら質問してください。

皆さんに楽しんでいただける大会を目指していますので気付いたことなどありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

TRIC事務局
戸崎祐治
yuji.stepwork@i.softbank.jp

小雨決行です。

待ちに待ったtwin shock meetingまであと3日となりましたが皆さん準備はできましたか?

天気予報から傘マークが消えてくれると良いのですがなかなか消えないですねー。
当日は小雨であれば大会開催致します!
大会スタッフは土曜日の朝から現地入りしていますので、現地の状況をみて随時情報を流しますのでfbやブログでご確認ください。

2014年9月17日水曜日

多数のエントリーありがとうございます!


さて!いよいよ今週末!!!!
TRIC初コンペティションイベント!
TRIC IN 朝霧!でございます。

現在までに、40名以上のエントリーを頂きまして、一同驚きとプレッシャーに襲われております!

皆様に楽しんでいただこう!と日々準備を進めておりますです。

滞り無い運営を心がけていこうとスタッフ一同、色々と考えておりますが、皆様にご協力を頂きたい件がございます!

駐車場問題!です。

「あれ?どこかで聞いたことがあるなあ。。。」と感じた方!正解!!!w

某VMXイベントさんは毎度問題が出てくるも、運営の皆様の努力&皆様の協力で無事に毎回開催されております。

ここはひとつ、TRICでもご協力をお願いします!

駐車場スペースが限られているため、なるべく乗り合いで現地までお越しいただくと助かります!
また、トランポの駐車に関しても、隣の車両となるべく寄せてお止め下さい。

また、ご協力頂いたのにかかわらず、万が一駐車場が満杯になってしまった場合は、近隣の臨時駐車スペースにお車を移動して頂く可能性がございます。
少し離れているので、スタッフが送迎する形になるかもしれませんが、何卒ご了承のほどよろしくお願いいたします。

また、前夜祭からご参加の皆様にもなるべく詰めて、コンパクトに駐車をお願いします!
当日組が気持よく駐車できるようご協力をお願い致します。




2014年9月16日火曜日

TRIC ミーティング準備中♪

実行委員会、当日の備品などなど、いろいろ、ふにゃふにゃ、秘密グッズ?いやなんでもないっ!準備してます。
みなさんは準備どうですかー?

2014年9月13日土曜日

明日は晴れ!

はーい、皆さん。明日の猿ヶ島は晴れ!
21日に向けた最終調整に、はずみをつけてオールクリーン狙いの先輩も!
猿ヶ島ミーティング大集合♪

ツインショックミーティング、おかげさまでエントリー凄いことになってます。
明日のライダースミーティング、いつになくハイテンションかも(笑)
お待ちしておりまーす!

2014年9月6日土曜日

「前夜祭参加費用について」前泊組へのご連絡~です。

さて、いよいよ今月です。
TRIC IN 朝霧!



エントリーは皆様お済みでしょうか?
保険のご加入は5日までとなっておりますよ!
保険加入希望の方でヤバイ!忘れてた!!!!!!!!!!という方はステップワーク(046-261-5558)まで大至急ご連絡下さいね!
もしかしたら、、、間に合うかもです。
一応閉めきってますので間に合わなくってもご了承下さい。

また、人数把握の必要もあります。
保険が必要ないよ!という方でも遅くとも7日までのエントリーをお願いします。

それ以降になりますと状況によってはエントリーをお断りしないといけなくなってしまったり、、、とかも考えられますので、早め早めにお願い申し上げます。

さて、掲題の「前夜祭参加費用」についてですが、先日UPした施設使用料500円の他に、「食材or飲料orアルコール 一人最低1000円分」とさせていただきます。

当日は「鍋&BBQ」ができるような設備を用意致します。
が食材や飲み物は持ち寄りスタイルで行います!

どうか「センスの有る」食材等の持ち込みを運営一同期待しております。

尚、「食べられないもの」「非合法なもの」「多分大多数は苦手であろうもの」は禁止となります。
それ以外は各自のセンスにお任せします。
ちなみに上限は設けてございません、、、ので太っ腹なエントラントの皆様はぜひぜひ、運営チームが生涯かけても食べられそうもない希少な食材、お酒など持ってきていただけますようよろしくお願いいたします。

また、遠方のエントラントの方、荷物もっていけないよーという方、セクション設営やお手伝いで参加される方は、お申し出頂ければ、買い出しをまとめてします。

当日午前中までにご連絡下さい。

それでは当日、皆様で飲んで騒ぎましょう。(でも次の日が本番ですよwww)


2014年9月3日水曜日

前泊の方へお願い&前夜祭のお知らせ

参加者のみなさまから「前夜祭はどうなっとるんや?」との声が聞こえてまいりましたのでお答えします(笑)

会場併設の居酒屋さんが在りますのでそちらも利用できますが席数に限りがありますので、常設の大テントで鍋かBBQをしようと考えております。
詳細は後日発表します。

また前日から会場入りされる方にご注意とお願いです。

前日に練習でバイクに乗られる方は、イーハトーブの森の通常の利用料がかかります。
一日¥2500半日だと¥1500、宿泊はお一人¥500をお支払いいただきます。

宿泊利用料¥500と云うのは綺麗で清潔なトイレなどの使用料として気持ちだけ頂くものですので何卒ご理解下さい。
ですので前夜祭からの参加の方もお一人¥500づつお支払いいただきます事をご了承ください。

会場近くには商店など全くありませんのでご自分の飲み物など足りなくならない様に持参してきてくださいね。

2014年8月31日日曜日

イーハトーブの森行ってきました♪

30日と31日の二日、朝霧高原イーハトーブの森へ、21日のツインショックミーティングのセクションの検討と、個々の練習に行ってまいりました。

両日ともほぼ曇天、気温はほどよい感じではありましたが、夜半に降った雨を含んだ土はグリップを失わせ、ライディングはなかなか難しかったです。

とはいえ、初コンペになるような方でも安全かつコントロール次第の難しさの楽しめる、またベテランの方は華麗なテクニックを披露できる?ようなセクションを考えております。
イーハトーブの森のシチュエーションを生かした林間セクション、枯れ沢のようなガレ場、人工物の埋設されたセクションなどなど、乞うご期待です。

また、各セクションも近接しており、エントリーされた方も仲間のトライを応援することもできますし、観戦や取材に際しても歩いて全セクションを観ることも可能です。
エントリーされなくても、珠玉の名車やスペシャルなどの車両が生き生きと走るのを間近で観ることができますし、ヴィンテージイベント観戦としてツーリングがてら寄って戴いてもよいかと思います。

秋の一日をご家族、友人でいらして、過ごされるのもよいのではないでしょうか。

                                                  (秋)

2014年8月26日火曜日

お昼はカレー、如何ですか?

なにやら残暑という言葉が似合う暑さになってきましたが皆さん如何お過ごしでしょうか?

さてさてツインショックミーティングまで一月を切りましたが、事務局の方にはエントリーのfaxが続々と届いております!

皆さんありがとうございます。

この後、今週末30.31日にイーハトーブの森で合宿&キャンプ、9月14日に猿が島で練習会を予定しています。
ご都合宜しければ参加して下さい。

さて、9月21日のツインショックミーティング当日のお昼ごはんに、イーハトーブの森レストハウスさんでカレーライスを用意してもらっています。
料金は¥700、当日受け付けの時に
エントリー料と合わせてお支払いお願いします。

こちらを利用される方の人数を事前に把握したいので、参加申し込みのfaxの欄外に食事希望、または不要と書き添えて送ってください。

faxに記載の無い場合、こちらから電話、メールなどで問い合わせさせてもらいますのでご了承ください。

ご協力宜しくお願いします。
(戸)


2014年8月19日火曜日

注意喚起ですー。

皆さん、日曜日のTRIC ミーティングお疲れ様でした。楽しんでいただけましたか。あのあと半原での川遊びに向かったメンバーは服のまま川に入り、すっかり暑くなった体を冷して参りました。
みんな来ればよかったのに‥    ウヒヒ。

日曜日、既にご存じのかたもおられましたがたいへん残念な事故が報じられておりました。林道走行中のライダーが転倒胸に枝が刺さり死亡という事故でした。
ご冥福をお祈りいたします。

翻りTRIC の現場においても、事故、怪我のないよう、事前のセクション設営に於いては危険な枝や瓶などの異物の排除には努めておりますが、参加の皆さんにもセクション下見の時に危険なものを見つけたらご協力お願い致します。

かく申す僕も今や派手な転倒キャラ?になっていますが先日も腕を擦りむくなどしています。練習時に半袖のまま乗っていたのが原因で、本来僕の技量ではプロテクターを着けるべき場面だったと反省しています。

技量に合わせた無理のないトライといっても全く危険を排除することは不可能です。しかしセクションの下見をしっかりすることで、予想できる危険はなるべく回避するようにしましょう。プロテクター装着は体の動きを阻害するためあくまで自己責任で、ということになりますが、セクション下見は念入りにお願いすると共に、仲間同士で指摘やアドバイスは積極的にしましょう。ビギナーのかたも臆せず先輩に聞いて下さい。

まだ始まったばかりのTRIC ですが、今後も主催者を先頭にできるかぎり危険を予測排除していきたいですし、皆さまのご協力をお願いしたいと思います。

                                                         (秋)

2014年8月16日土曜日

明日のタイムスケジュールです!


あっつい土曜日、いかがお過ごしでしょうか?

戸崎、秋山両名で明日のセクションを作ってます!

たっぷり練習できるようにセクションは3つだけ作りました。

みっちりやったら早目に切り上げて川遊びにいきましょう!!

タイムスケジュールは
午前の部9:00〜11:30
昼休み11:30〜12:15
午後の部12:15〜13:30
片付け、撤収14:30〜移動
愛川橋着15:00
その後は流れ解散の予定です。

たっぷりかいた汗を川で流せるように
着替えを持参してくださーい!

レンタルバイクはTLM50とモンテッサ200を予定してます。

熱中症対策は各自しっかりしてきてください。

それでは猿ケ島でお会いしましょう!

2014年8月14日木曜日

キャンプのお知らせ♪

みなさん夏休み満喫してますかー?
かく申すワタクシ、絶賛労働中でございます。(涙)

台風で延期した相模川TRIC ミーティングは17日日曜日開催です。天気は大丈夫そうです。

さて、夏の終わりにキャンプのお知らせです。
30土曜日、31日曜日。朝霧高原イーハトーブの森に行って練習とキャンプを楽しもうと思っております。
主催がわとしてはツインショックミーティングの下見、セクション考察ということもあるのですが(笑)ともかく乗って転んで笑ってナンボです。

イーハトーブの森使用料と、キャンプされる方はキャンプサイト使用料、あとは持ちよりです。

詳細は追ってアップいたします。

                                                      (秋)

2014年8月9日土曜日

台風の影響により延期です

予定しておりました、明日10日の猿ヶ島ミーティングは、台風による悪天候が確実となりそうなので来週17日に延期することに致します。
したがって納涼川遊びも延期となります。

皆さん、明日はそれぞれイメージトレーニングにはげんで頂き(笑)来週お会いしましょうね。

今日はいくらか涼しいので、またお遊びマシンを再生しとります。

                                                    (秋)

2014年8月7日木曜日

GARRRR 9月号にて紹介されました

月刊GARRRR 9月号のTOPICS欄にて
9.21TRICツインショックミーティングが紹介されました!

書店で手にとってご覧ください。

自然山通信8月号に掲載されました

自然山通信8月号に第一回、第二回Tricミーティング のレポートを掲載していただきました!

全国 自然山ネットワーク店、通販の他、最近は電子版も始めたらしいのででそちらでも手にはいります。

10日の天気は?

さて週末のミーティングが待ち遠しいのですが、お天気が、、、

土曜日にも下準備に行きますが、最終決定は当日の朝6時の時点でブログ、fb上で発表します。

悪天のため中止の場合は翌週17日に延期の予定です。

みなさん準備だけは整えておいてくださいね。
(戸)


2014年8月3日日曜日

8.10ミーティング 納涼オプションについて!

みなさん週末は如何お過ごしでしょうか?

来週末はTRICミーティング。
本日は有志による8.10納涼オプションの下見に行ってましりました(笑)

真夏のトライアル!考えただけでも頭がクラクラします。

絶対に暑すぎます(>_<)

ですので、ミーティングは14時ほどで切り上げて川遊びで冷んやりしませんか?という趣向でございます。

場所は中津川。
半原の愛川橋です。

浅瀬の水遊びから釣りや素潜り、大岩からのジャンプなども楽しめる地元の観光スポットです。
参加される方は着替え、サンダルを持参してください。
地べたが石なのでサンダルがないと足が痛いですよ。

こちらの川遊びへの参加は任意ですので、もっと練習したい方や用事のある方などは遠慮なくご自分のスケジュールを優先なさってください。

という訳でTRIC公式スケジュールは14時頃までとなりますが猛暑になる可能性も高いので、皆さん体調管理と水分、栄養補給には注意をはらってください。

なお前日のセクション作りも手伝ってくれる人を募集しています。
よろしくお願いします!

2014年8月2日土曜日

スタッフ募集&協賛募集について

9.21TRIC Twinshock Meeting、参加表明をチラホラと頂いております。
ありがとうございます。

興味あるけど初心者だしな~、知ってる人いないしなあ。なんて方いらっしゃいましたら、ぜひ躊躇なくご参加下さい。
初心者で残念な車両しか持ってないのに関わらず、練習もそこそこに当日何着て行こうかなあ?
とか、何人新しいお友達できるかなあ~?なんて妄想してるバカモノが生暖かくお出迎え致します。

自慢のお宝車両お持ちの方も、極端な話走らなくてもいいです!
初心者軍団に「どやー」って見せてあげて下さい。
勿論、素敵なライディングを披露していただけるともっとありがたいです!

自分は初心者?上級者???あれ?中級者???なんて方も自己申告で自由にどうぞ!w
当日は幅広く楽しめるセクション作りを致しますので、ぜひご自身の技術を再確認してください!

さて、掲題のスタッフ募集と協賛募集について。



スタッフ募集!
現在TRICミーティングでは、初心者主体の集まりですので、オブザーバーが不足しております。
ご協力いただけます経験者の方、いらっしゃいましたらぜひお願いしたく存じます。
ご協力いただけました方には、薄謝をご用意致します。
お気軽にご連絡いただけますようお願い致します!
(連絡先:ステップワーク 担当戸崎 046-261-5558)

協賛募集!
9.21TRICミーティングでの入賞者への賞品、特別賞の賞品等で、協賛のお願いをさせて頂いております。
メーカー様、SHOP様、のPRにもなるかと思います。
当イベントに賛同していただけるメーカー様、ショップ様、ぜひ協賛のご協力をお願い致します。
デッドストックや新製品のPR、モニタープレゼント、割引券等、幅広く募集致します。
何卒よろしくお願いいたします。
またご協賛頂きました方々は随時当ブログ等でご紹介させていただきます。

2014年7月30日水曜日

TRIC ステッカーできました!

初回100枚、ステッカー製作いたしましたん♪
どや。

                                                           (秋)

2014年7月28日月曜日

TRICフライヤー配布協力店様

昨日は川越モトクロスビレッジにてDIRT ACTS UNION 真夏の2DAYSが開催されました。
出場の方も多かったのではないでしょうか?
お疲れ様でございました。

さて、ACTSの初日、耐久DAYの表彰式でも告知させていただきましたTRIC in 朝霧。

フライヤー配布しきれず申し訳ございませんでした。

下記に配布協力店様を記載させていただきます。
裏面が申込書となっておりますので皆様、協力店様においでの際は、ぜひ一枚、お手にとって頂ければと思います。


配布協力店様












記載漏れがありましたらご連絡下さいませ。
まだまだ配布店様周りが完了しておりませんので、随時掲載させていただきます。
何卒よろしくお願いいたします。

また、配布してもいいよー!っていう方がいらっしゃいましたら、ご連絡下さい。

何卒よろしくお願いいたします。

また、イベント当日の景品での協賛はまだまだ募集させて頂いております。
こちらもよろしくお願い致します。






2014年7月22日火曜日

フライヤー出来ました!

フライヤーが出来ました!
今日からあちこちに配ります!
裏面がエントリー用紙になってます。
よろしくです!

2014年7月20日日曜日

イーハトーブの森へ!

本日、戸崎くんと朝霧高原イーハトーブの森に行ってまいりました。
トライアル同好会を主宰するイーブル小沢さん呼び掛けの練習会におじゃまさせていただきました。

9月のTRIC 大会のセクション設定の予習でもあったわけですが、一日たっぷり練習してきましたよ。
快晴とはいきませんでしたし夕方にはどしゃ降りに遇って早目に切り上げることになりましたが、
イーハトーブの森、シチュエーション最高です!

小沢さんイロイロありがとうございました!

                                                          (秋)

2014年7月18日金曜日

TRIC 個人的想い

かつて原宿ホコ天はストリートの文化のメッカであった。バンドブームという80年代末の最盛期には万という数のファンが押し寄せた。
なかでもポリティカルなメッセージを込めたパンク系のギグには拙いながらもなにか真剣に時代と向き合う姿勢があった。

戸崎ユウジ。という名前のギタリスト。
あいつと組めたらなぁ、という気持ちはあったが、オレのバンドの首をすげ替えて戸崎くんを迎える野望(笑)はオレの中だけに留めておくことにした。

時は流れにながれ、FB のちいさなアイコンと名前にピンと来たのは去年だったかな。もしやギタリストだった戸崎くんか?とメッセージ送ったのが全ての始まりだ。偶然とはいえ驚いた。
お互い、友達の女のコを介しての顔見知り(もしかしたら兄弟?笑)だったが思い出すと話は早いもので、かつてのバンドの仲間の話しや、その後の話し。そして今。
相模川でビギナーむけのトライアルの練習やるからおいでよって、正月休みにTLM 50を整備してたらタイヤ届けてくれたんだよね。それで、たくさん、たくさん話してね。
あるときユウジくんが言ったひとことがTRIC のコンセプトになった。
「やっぱさ、いろいろ乗ったけどイーハがいちばん面白い。なんでかと考えるとさ、ツインショック時代のがバイクの基本だからかもな。クラシックバイクライディングってのが、普遍的なライディングがあるんだよ。面白さを感じやすい、だからイーハが面白い」

それ聞いてピンときたんだな。ミーティングの名前もすぐ天から降ってきた(笑)

たくさんの仲間が同じように楽しさに気づいて来てくれる。更に仲間を引きずり込む。先輩がアドバイスしてくれる。
今日どうだったかな、次回こんなことやりたいね。

いま最高に楽しいです。へんなカルトみたいに最高だーって、叫んじゃうよ。

これはオレ個人的な想いだけどもね、
未遂に終わった戸崎ユウジとのタッグが
いまTRIC で花開いたというか。
あのホコ天の興奮に似たような、友達の友達が友達を呼んでなんかすげぇパワーが渦巻いてるようなさ。
だからTRIC ってライヴみたいな感じ。
相模川で夕陽を見てると、
ホコ天で機材片付けて、またなって
言ってるときみたいなんだよな。

                                            秋山キイチ

2014年7月17日木曜日

ツインショック大募集

みなさんこんばんは、言い出しっぺの戸崎です。

話の前に先ずは山口君ありがとう。君の才能と働きのおかげでこんな場所と機会を与えられました。感謝!

さてさてTRICではツインショックのマシンで遊びに来たい人大募集です。

特にホンダのTL系、バイアルス、イーハトーブ、TLRなど。街ではたまに見ますよね。
TL乗ってるけどoffは走った事ないや、やったことないからちょっと怖いな、
とか思ってる人結構いませんか?

実はTL系、街乗りのままでもけっこうやれます(笑)

私も普段からイーハトーブを足にしていて、そのままトライアル大会にも出ています。
スリムでタフで何処でもいけるイーハトーブが大好きです。

その他にもビジネス系やカブなんかも小さくて軽いのでけっこうトライアルごっこできます(笑)

トライアル車がなくても大丈夫。
レンタル用にTLM50が2台あるので貸し出しできます。
友達と一台のバイクで相乗りもOK。

来てしまえばなんだかんだで遊べるのでみんなでワイワイやりましょう^ ^

次回は8月10日。
場所はいつもの相模川かどこか他の涼しい所にするか(笑)検討ちうです。

週末にはfbでおなじみトライアル同好会の夏合宿が、朝霧高原イーハトーブの森であります。
私も土曜の夜から日曜いっぱいまで参加予定です。
なんたって朝霧高原ですからね、下界よりは涼しいと思いますよ。
そちらにも是非参加してください。

次回までコソ練、スタンディング練習、イメトレなどなどやれる事いっぱいですね。
体調管理に気をつけてまた元気に集まりましょう!

写真は先日の7.13ミーティング、しっかりラインを見定めて慎重にスロットルを開けていく3secでの寺内君×TLR

TRIC MEETING イベント情報!TRial In Classic Twin Shock Meeting

TRial In Classic Twin Shock Meetingを開催致します。
2014年9月21日(日曜日)
場所は朝霧高原イーハトーブの森になります。
8:00受付開始~17:00頃までを予定しております。
エントリーは1名5000円(バイクを共用での参加も可能ですが、一名ずつエントリーして下さい)
エントリーはフライヤー裏面にご記入後FAXにてお送りください。
PDFファイルもご用意しましたのでダウンロードしてご利用下さい。

http://yamaguchi-ringyou.com/pdf/TRIC921_cmp.pdf

以下開催概要

TRial In Classic Twin Shock Meeting
日時:2014/9/21(日曜日)8:00~17:00
場所:朝霧高原イーハトーブの森
住所:山梨県 南都留郡富士河口湖町富士ケ嶺340
会場URL: http://asagiri-ihatove.jp

主催:STEPWORK (TEL 042-261-5558)



ご挨拶。
オートバイライディングをもっと楽しむ為の「トライアル」という遊びを、もっとたくさんの仲間と共有するしようと思い、入門の為に敷居をう~~んと下げつつ、ベテランの方にも楽しんでもらえるイベントを始めました!

その名も「TRial In Classic Meeting - TRIC MEETING」ツインショックマシンとビギナーの為のトライアルミーティングです。そしてこの度初の本格的コンペTRICツインショックミーティングを開催します。

ビンテージマシンから現行トライアル車、はたまたトレール車、カブまで、クラス毎に色々なマシンでの参加が可能です。

どでかい富士山に見守られながら初めてのトライアル体験してみませんか?

レギュレーション
プレ ’70・・・ 70年以前のトライアル車、トレール車
クラシック・・・ ツインショック車 X トライアル経験者
ビギナーズ・・・ 車種不問
ただし、モトクロスタイヤ、エンデューロタイヤ等は、セクションを破壊してしまう恐れがありますので不可となります。(トライアルタイヤに履き替えての参加は可能)

エントリーについて
申し込みは下記必要事項を記入後046-261-5558にFAXして下さい。チーム参加の場合でも、コピーなどして参加者お一人ずつご記入、お申込み下さい。
参加車両を共用で数名での乗り合い参加も可能です。(エントリーは参加人数分となります)

保険について
また、スポーツ保険の加入をお勧め致します。
チーム単位(5名以上)で個別にお申込みいただけますが、ご面倒であればTRICKミーティング事務局にて受け付けることが出来ます。

保険に関しては「スポーツ安全保険:http://www.sportsanzen.org/」をご覧ください。
(当保険はC種となります。)

保険加入をご希望の場合は下記項目の「保険申込希望」に丸を付けて、
開催2週間前の9/5(金曜日)までに保険料のみ(エントリーフィーは当日)をフライヤーにあります指定口座までお振り込み下さい。

以上!開催内容はこんな感じでございます。


全くの初心者の方は勿論、最近あんまり乗ってないなあ~とか、初心者諸君に教えてしんぜよう!というエキスパートの皆様、どしどしご参加下さいませ!


また、フライヤー配布にご協力いただけるショップ様を募集しております。
フライヤー完成後お送り致します。

最後に、協賛のお願いをさせていただきます。
入門者からエキスパートまで楽しめるイベントにしたいと思い、リザルトでの表彰以外にも、特別賞や参加賞などを来場者にお渡しできればと思っております。
本大会の主旨にご賛同いただけます、ショップ様、個人様いらっしゃいましたら、Tシャツやステッカー、不良在庫、なんでも構いません、協賛をお願いしたく存じます。
フライヤーへの社名、ショップ名記入は時間的に間に合わせることが出来ませんでしたが、随時お知らせやPR等させていただきたいと考えております。
何卒よろしくお願いいたします。

ブログですよ!

みなさんこんばんは、TRICブログですってよ!
山口輪業大輔君がちゃっちゃと作ってくれちゃいました。
出来ないことは人に頼むのが正解ですね!

バイクの事、トライアルの事、ここに集まる人の事など書いていこうとおもいます。
みなさんよろしくお付き合いください。

TRIC Blog開設!

TRIC Meeting



オートバイライディングをもっと楽しむ為の「トライアル」という遊びを、もっとたくさんの仲間と共有するしようと思い、入門の為に敷居をう~~んと下げつつ、ベテランの方にも楽しんでもらえるイベントを始めました!
その名も「TRial In Classic Meeting - TRIC MEETING」ツインショックマシンとビギナーの為のトライアルミーティングです。

現在、ほぼ月一回の頻度で相模川河川敷(座架依橋付近)でミーティングを開催しております。

これから、当ブログ&FaceBookページで情報を更新してまいりますのでよろしくお願い致します。


ブログとか始まっちゃいました♪

TRIC ミーティング、ブログ始まっちゃいましたー。
本日山口輪業さんでのフライヤーの打ち合わせのあと、こういうのにまったく縁のないふたりはすったもんだしとりますが、
ま、いずれ慣れてくればね。なんとかなるでっしょ。

こちらにはミーティング関連のお知らせ
トライアルねた
雑感
なぞなぞやしりとり、
車両情報などなど
有益不益とりまぜて発信していきましょう。

みなさまよろしくおぬがいしますね。